勝海舟と坂本龍馬の作った神戸・海軍創設の地

 下図は、その当時と現在のマップですが、地図を頼りに今の町並みを1日掛けて歩けば神戸にある歴史や街並みを散策でき、ちょうど良い距離ではないかと思います。最終を三宮駅の山側に設定すれば夕食も日本食はもとより外国の色々な美味しい店にも出会えますよ!
詳細の案内は、神戸観光協会等(神戸公式観光サイト)のページをご参照下さい。

上部の「勝 海舟と坂本 龍馬」の写真の上をクリックすれば、少し長いですがビデオ(約30分)でその人を紹介します(「歴史ろまん紀行」へリンク)。
見ごたえがありますので、時間のあるかたは、ごゆっくり御覧くださ。

 このビデオを観るためには「Windows MadiaPlayer」が必要です。
(iPadは、Windows MadiaPlayer対応のビデオを観ることが出来ません)


現在、生田川は市役所前のフラワーロードになっています。

新旧の地図どちらもクリックすれば拡大します。

神戸・海軍創設の地を歩いてみよう!

 まず西の方にある
● 祇園神社(生嶋四郎太夫が詣でた神社)
● 生嶋四郎太夫別邸の門(龍馬も何度も訪れたと書いています)
  
祇園神社から東に50 m位の距離にある勝 海舟が身を寄せた場所です。
  
観光施設として開放していませんので近隣の方に迷惑の掛からないように訪れて下さい。
● 諏訪山公園 金星台の「海軍営之碑」
● みなと公園内の「神戸海軍操練顕彰碑」
● ドコモのアンテナビル横にある「神戸海軍操練所跡碑」
● 外国人居留地跡
● 生田神社
● 北野坂

画像をクリックすれば拡大します。



祇園神社
生嶋四郎太夫別邸の門
生嶋四郎太夫別邸の門にある説明板
諏訪山の諏訪神社



海軍営之碑(金星台)
神戸海軍操練顕彰碑
神戸海軍操練所跡
神戸海軍操練所跡



外国人居留地跡
生田神社
北野坂